科学研究費助成事業(基盤C) 採択について

「地域の色・自分の色」実行委員会では、取り組みの教育効果の検証のため、国立大学法人大分大学と共同研究を行っております。

この度以下の研究が、独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業(基盤研究C)に採択されました。

研究課題:「地域の色」をテーマにアートとサイエンスを連携させた中学校の総合的学習の開発(代表:国立大学法人大分大学 高等教育開発センター教授 牧野治敏)
対  象: 国東市立安岐中学校、津久見市立第二中学校